失敗しない転職選び!!フェイスブックの転職アプリが凄い

失敗しない転職選び!!フェイスブックの転職アプリが凄い

転職について、今回は話題を広げてみたいと思います。
転職とは、人生の中でも大きな選択の一つであり、転職時には、皆、転職する際の悩みを抱えるものです。
しかし、一回きりの人生ですから、色んな、仕事をしてみたいという気持ちは多くの方にあるでしょうし、できれば転職して今よりも良い待遇や環境で、毎日のお仕事を続けたい。そんな時に、皆様はどんな転職サイト見ているでしょうか?

ジョブセンス?マイナビ?リクナビ?はたらいく?などなど、転職サイトの名を上げれば、キリが無いほどに今はネット上に広がっていますね、そんな転職サイトの中でも面白い転職サイトを、実は今回発見したので、こうやって転職を話題にして、レポートをしています。
発見した、面白い転職サイトとは、フェイスブックを使った転職サイト。この転職サイトを知っている人も、もう多いとは思いますけど、この転職サイトは実に面白く、これまでに我々が考えてきた、転職という形とは違った、起業からのスカウト形式の転職サイトとなっているみたいです。

このフェイスブックの転職サイトは、【Swich】と呼ばれる転職サイトで、企業側からの、逆スカウト方式のサイト。
フェイスブック上で、企業側から、求人のスカウトが届き、ご自身が少しでも、いいなと思った求人があれば【いいね】ボタンをタップするだけで、企業側のとのマッチングが成立して、そこから本当に興味があれば、その企業とのチャット形式のやりとりが可能になるらしい。
なので、もう、転職する際に、面接の電話をするドキドキも不安もなく、フェイスブック内で、気軽に、転職の相談から、面接の流れなどを、お話しする事が出来るみたいです。
しかも、しかも、転職が決まり、採用決定と同時に、【Swich】から、Amazonギフト券1万円分がもらえるんだってw

フェイスブックの転職サイトSwichは誰にも知られずに活動できる

Swich

フェイスブック上で、転職先を探したり、良い企業からのオファーに【いいね】なんかしちゃうと、他の人もその情報が見られちゃう気がして、なんか嫌だ…なんて思う方もいるかもしれませんが、【Swich】は、企業側とのやりとりが、誰にも知られない形となっていて、安心して、利用できるみたいです

Swichを使うにはどうすればいいのか

転職活動がフェイスブック内でできるアプリSwichは、どの様にして利用すればいいのか?
についてお話しするんですが、これもまた簡単で手軽だったので、僕が、登録した流れを紹介しておきます

Swichに登録するまでの流れを岩永栄一さんが解説

Swichに登録するまでの流れを、岩永栄一さんから届いたレポートから紹介させて頂きます。
Swichに登録するには、Swichにアクセスして、フェイスブックでログインというボタンをクリック

Swichに登録するまでの流れ

次に、Swichに参加するのかみたいな画面が出てくるので、間違えて押したとかではなくて、登録目的で、Swichにアクセスした方は、ここでOKボタンをクリックします

Swichにアクセス

すると、Swichを始めるというボタンが出てくるので、そのボタンをクリック。
この際、ボタンをクリックしても、フェイスブックの友達達にお知らせはいきません。

Swichを始めるというボタン

次に、オファーを貰いたくない企業のブロックができますが、別に、無いと言う方は、そのまま先に進みます

オファーを貰いたくない企業のブロック

次に、Swichに登録する個人情報を設定。
情報に間違いが無ければ、経験社数を選択して、次へ

Swichに登録する個人情報を設定

次に、これまでの経験職種を選択。
次に、現在働いている会社の情報を入力します

経験職種を選択
現在働いている会社の情報を入力

会社の情報を入れたくなければ、適当な事を書いて、次へって押せば、会社情報を入力せずとも、登録する事ができました

手続き完了。

全ての登録作業が終われば、手続き完了。
1分くらいでSwichに登録する事ができました。
既に1件のお知らせが届いています。これは今後のオファーが楽しみですね。

レポート提供者:岩永栄一様
情報元:転職アプリSwich

コメントを残す

サブコンテンツ